ワキガ体質ってなに?

実は、ワキガになりやすい人、なりにくい人、ワキガがキツイ人、そうでもない人というのは、体質で分けられるといいます。

生まれつきの体質と、食生活などによって後天的にできあがった体質の両方です。

生まれつきの体質というのは、簡単にいうと「遺伝」です。

つまり、先祖にワキガ体質の人がいる場合は、そういう人がいない場合に比べて、ワキガになりやすいということですね。

後天的な体質というのは、主に食生活。脂っこいものが好きな人ほどワキガなど体臭がきつくなると言われています。また、睡眠時間が少ない、ストレスが多いなどもワキガの原因になるのだとか。

不健康な生活をしているほど、ワキガになりやすいとも言えそうです。

生まれつきの体質はどうしようもないとして、後天的な体質は改善できます。

ワキガが気になっていて、体質から改善したいという人は、食生活や睡眠、ストレスなどを健康的に保つよう、こころがけてみてください。



キーワード